ABOUT

山などに植栽した幼齢木に被せる筒(総称は「ツリーシェルター」と言う)を販売しています。シカやウサギ・ネズミが食べ無いように幼齢木を保護します。その他、成長が早くなる、苗木の生存率が高まるなど、さまざまな効果が確認されている魔法の筒です。ツリーシェルターは、イギリスで1979年、グラハム・チューレイ氏によって発案されました。日本ではハイトカルチャ社が1993年に国内向けに改良を加え製品化したのが始まりで、北海道から九州まで幅広く活用されています。詳しくは、ツリーシェルターのHPを御覧ください。